第三回研修会(終了)

認知行動療法でつむぐ解決 ~苦悩と向き合うヒント~

会 場:広島市安芸区民文化センター

期 日:平成30年9月15日(土)14:00~17:10

講 師

中・四国心理相談員会 会長
広島心理教育研究所 代表

臨床心理士 小村 緩岳 先生

研修概要

CBT(認知行動療法)では思考や行動へのアプローチによる具体的で現実的な解決を目指します。そのようなCBT的支援の強みの一つは,エビデンス重視による客観的なクライエント理解と問題把握によって,クライエントが日々抱える「苦悩」に対しての『解』を得ることができるという点です。

今回は,クライエントが納得のいく『解』をどのように導き,伝えていくか,様々な事例をひも解きながら学びます。

お申し込み

参加要領

参加費

会 員:2,000円
非会員:4,000円
※全ての研修で共通です。
※当日参加も可能ですが、なるべく事前のお申込みをお願いします。

お申し込み

中・四国心理相談員会事務局
FAX:082-879-0170
※お申し込みは原則としてメールでお願いします。
※メールの場合はお申し込みメールフォームをご利用ください。
※FAXの際はこちらを印刷いただき、上記FAX番号までお願いします。